ホーム > 酸化ストレスマーカー技術情報(ページ 1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15  )
酸化ストレスマーカー技術情報
Technical support for oxidative stress biomarkers.  
こちらでは酸化ストレスマーカーの技術情報、学術情報をご紹介しております。皆様のご研究に役立てて頂ければ 幸いです。
またよろしければ、学会や論文等で発表された内容をご紹介頂ければ大変ありがたく思います。
ご質問・コメントなどお気軽にお送り頂けると助かります。 biotech@jaica.comまでお気軽にお知らせください。
対象となるマーカーも徐々に増やしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

弊社は本ホームページおよび製品、添付文書等を作成するにあたり細心の注意を払っておりますが、これらによる損害が万一発生した場合でも、 弊社は責を負いませんので予めご了承ください。また、製品の価格、仕様、試薬構成、測定手順等は、製造元の都合により予告無く変更される 場合があります。
分類 製品名 (下記をクリック)


New/高感度8-OHdG Check 技術情報 文献
抗8-OHdGモノクローナル抗体 技術情報 文献
抗TGモノクローナル抗体 技術情報 文献




ヘキサノイルリジン(HEL)測定キット 技術情報 文献
抗HELモノクローナル抗体 技術情報 文献
抗4-HNEモノクローナル抗体 技術情報 文献
尿中イソプラスタン測定キット 技術情報 文献
血清イソプラスタン測定キット 技術情報 文献
マロンジアルデヒド(MDA)測定キット 技術情報 文献
マロンジアルデヒド(MDA)ELISA測定キット 技術情報 文献
抗マロンジアルデヒド(MDA)抗体 技術情報 文献
ヒト酸化LDL 測定キット 技術情報 文献
ヒト酸化LDL 自己抗体測定キット 技術情報 文献
抗ヒト酸化LDL抗体 技術情報 文献
抗アクロレイン(ACR)抗体 技術情報 文献
抗4-HHEモノクローナル抗体 技術情報 文献
抗クロトンアルデヒド(CRA)抗体 技術情報 文献
抗7ケトコレステロール(7-KC)抗体 技術情報 文献
アクロレイン測定用ELISAキット(販売終了) 技術情報 文献

抗Nε-(carboxymethyl)lysine: CML抗体 技術情報 文献
抗メチルグリオキザール(MG)抗体 技術情報 文献




カルボニル化蛋白測定キット 技術情報 文献
カルボニル化蛋白測定キット(ヒト/動物用) 技術情報 文献
ヒト血清 カルボニル化蛋白質 測定キット 技術情報 文献
タンパク質過酸化物(AOPP)測定キット 技術情報 文献
血漿ニトロチロシン(NT)測定キット 技術情報 文献
ニトロチロシン(NT)測定キット 技術情報 文献
抗ニトロトリプトファン(NW)モノクローナル抗体 技術情報 文献
ジチロシン(DT)測定キット 技術情報 文献
抗ジチロシン(DT)モノクローナル抗体 技術情報 文献
抗ジブロモチロシン(DiBrY)モノクローナル抗体 技術情報 文献
分類 製品名 (下記をクリック)









SOD活性測定キット(比色法) 技術情報 文献
ヒトCu/Zn-SOD ELISAキット(SOD1) 技術情報 文献
ヒトMn-SOD ELISAキット(SOD2) 技術情報 文献
ヒトec-SOD ELISAキット(SOD3) 技術情報 文献
カタラーゼ活性測定キット(CAT) 技術情報 文献
グルタチオンペルオキシダーゼ(GPx)測定キット 技術情報 文献
グルタチオンレダクターゼ(GR)測定キット 技術情報 文献
ヒト細胞質GPx ELISAキット 技術情報 文献
GST-π測定キット 技術情報 文献
血清ミエロペルオキシダーゼ(MPO)測定キット 技術情報 文献
尿中ミエロペルオキシダーゼ(MPO)測定キット 技術情報 文献
血清MPO活性測定キット 技術情報 文献
PMNエラスターゼ測定キット 技術情報 文献









パラオキソナーゼ(arylesterase活性)測定キット 技術情報 文献
パラオキソナーゼ(paraoxonase活性)測定キット 技術情報 文献
チオレドキシン活性測定キット 技術情報 文献
ヒト チオレドキシンI ELISAキット 技術情報 文献
ヒト チオレドキシン還元酵素I ELISAキット 技術情報 文献
ペルオキシレドキシン活性測定キット 技術情報 文献
ヒト ペルオキシレドキシンI ELISAキット 技術情報 文献
ヒト ペルオキシレドキシンIII ELISAキット 技術情報 文献
チオールステータス測定キット 技術情報 文献
ヒト ミオスタチン測定キット 技術情報 文献



抗酸化能測定キット「PAO/PAO-U」 技術情報 文献
抗酸化能測定キット(油脂用)「PAO-SO」 技術情報 文献
グルタチオン測定キット 技術情報 文献
ビタミンC測定キット 技術情報 文献
ペルオキシルラジカル消去活性測定キット 技術情報 文献

14,15-DHET測定キット(高血圧研究マーカー) 技術情報 文献
     
     
先生のご研究をご紹介ください。ご質問もお気軽にどうぞ(メール)
尿中イソプラスタン/イソプロスタン測定キット
No. 【タイトル】 【内容】
1 尿サンプルの希釈率 正常ヒト尿サンプルはキット付属の希釈液にて4倍または8倍希釈して測定してください。 健常者を対象とした試験では、濃度が低い場合もありますので4倍希釈をご検討ください。 実験動物や患者尿など高濃度が予想される場合には4~100倍希釈の範囲でご検討されることをお奨めします。 また、蛋白尿が疑われるケースでは限外濾過または固相抽出により夾雑物を除去されることをお奨めします。
2 血清・組織サンプルへの応用 血清、血漿、組織サンプルにつきましては、 「血清イソプラスタン測定キット」にて測定可能です。

よろしければ質問・コメント・研究事例などお寄せください。

ご質問などお気軽にどうぞ(メール) 製品情報に戻る
【参考文献】
1) Increased urinary 15-F2t-isoprostane concentrations in patients with non-ischaemic congestive heart failure: a marker of oxidative stress.
Heart 89, p871-874 (2003)
M Nonaka-Sarukawa, K Yamamoto, H Aoki, H Takano, T Katsuki, U Ikeda, K Shimada
うっ血性心不全患者の尿中15イソプラスタンF2tは対照群(125~281 pg/mg CRE、平均198)に比べ、有意に高値 (148~425 pg/mgCRE、平均280。NYHAクラスIまたはII)。NYHAクラスIIIまたはIVの群では(355~720 pg/mgCRE、平均600)を示す。
2) 8-Isoprostane-induced endothelin-1 production by infant rat pulmonary artery smooth muscle cells is mediated by Rho-kinase.
Free Radical Biology and Medicine, 41(6), Pages 942-949(2006)
Soojin L. Yi, Crystal Kantores, Rosetta Belcastro, Judy Cabacungan, A. Keith Tanswell and Robert P. Jankova.
8-イソプラスタンはラット肺動脈由来平滑筋細胞(PASMCs)においてET(endothelin)-1産生を刺激します。このときの シグナル経路にはトロンボキサンA2受容体 ⇒Rhoキナーゼの関与が示唆されています。
3) Determinants of platelet activation in hypertensives with microalbuminuria.
Free Radical Biology and Medicine 46(7), p922-927 (2009)
Maria Teresa Guagnano, Patrizia Ferroni, Francesca Santilli, Vincenzo Paoletti, Maria Rosaria Manigrasso, Lea Pescara, Chiara Cuccurullo, Giovanni Ciabattoni and Giovanni Davi.
本態性高血圧症患者60名を対象に尿中イソプラスタン濃度を測定。微量アルブミン尿のある患者の尿中イソプラスタン (279 pg/mg CRE)は微量アルブミン尿のない患者(157 pg/mg CRE)および対照群(146 pg/mg CRE)に比べ有意に高値。 微量アルブミン尿のある高血圧患者10名に対してビタミンE(900 mg/日 1ヶ月)を投与で尿中イソプラスタン低下。
4) Oxidative damage in dengue fever
Free Radical Biology and Medicine 47(4), p375-380 (2009)
Raymond C.S. Seet, Chung-Yung J. Lee, Erle C.H. Lim, Amy M.L. Quek, Leonard L.L. Yeo, Shan-Hong Huang and Barry Halliwell
デング熱はデングウィルスに起因し、発熱や関節痛を伴う感染症です。デング熱患者28名を対象とした研究において、 発熱期における尿中イソプラスタンは、回復期に比べ高値を示すことが報告されています。
ご質問などお気軽にどうぞ(メール) 製品情報に戻る
血清イソプラスタン/イソプロスタン測定キット
No. 【タイトル】 【内容】
1 固相抽出用Sep-Pakの入手先 C18-およびSilica-Sep-Pakは日本ウォーターズ株式会社より入手可能です。
http://www.waters.co.jp/
Sep-Pakは米国 Waters corporationの登録商標です。
2 キットの有効期限 本キットの有効期限は製造後 9ヶ月です。有効期限の長い最新ロットをお届けできるよう努めておりますが、 ご注文の時期や製造ロットの輸入状況により、有効期限が短くなる場合がございます。有効期限が3ヶ月以上が必要な場合は ご注文の際、販売担当者までお問い合わせください。
3 他社製イソプラスタン測定キット
との違いについて
弊社より販売しております「尿中イソプラスタン測定キット」は、尿サンプル用に製造しておりますので 尿サンプルの測定に固相抽出は必要ありません。一方「血清イソプラスタン測定キット」は、尿、血清、組織いずれの サンプルについても固相抽出が必要です。

また、受託分析には米国 Assay Design社のELISAキットを使っております。各社キットの相関性に関するデータは ありませんのでご注意ください。
ご質問などお気軽にどうぞ(メール) 製品情報に戻る
【参考文献】
1) Noncyclooxygenase oxidative formation of a series of novel prostaglandins: analytical ramifications for measurement of eicosanoids.
Anal Biochem. 184(1),p1-10 (1990) Morrow JD, Harris TM, Roberts LJ 2nd.
2) A series of prostaglandin F2-like compounds are produced in vivo in humans by a non-cyclooxygenase, free radical-catalyzed mechanism.
Proc Natl Acad Sci U S A. 87(23),p9383-9387 (1990) Morrow JD, Hill KE, Burk RF, Nammour TM, Badr KF, Roberts LJ 2nd.
3) The isoprostanes: unique bioactive products of lipid peroxidation.
Prog Lipid Res. 36(1),p1-21 (1997) Morrow JD, Roberts LJ.
4) Non-cyclooxygenase-derived prostanoids (F2-isoprostanes) are formed in situ on phospholipids.
Proc Natl Acad Sci U S A. 89(22), p10721-10725 (1992) Morrow JD, Awad JA, Boss HJ, Blair IA, Roberts LJ 2nd.
5) Immunological characterization of urinary 8-epi-prostaglandin F2 alpha excretion in man.
J Pharmacol Exp Ther. 275(1),p94-100 (1995) Wang Z, Ciabattoni G, Creminon C, Lawson J, Fitzgerald GA, Patrono C, Maclouf J.
6) Quantification of the major urinary metabolite of 15-F2t-isoprostane (8-iso-PGF2alpha) by a stable isotope dilution mass spectrometric assay.
Anal Biochem. 269(2), p326-331 (1999) Morrow JD, Zackert WE, Yang JP, Kurhts EH, Callewaert D, Dworski R, Kanai K, Taber D, Moore K, Oates JA, Roberts LJ.
7) Measurement of F(2)-isoprostanes as an index of oxidative stress in vivo.
Free Radic Biol Med. 28(4),p505-513 (2000) Roberts LJ, Morrow JD.
8) Mass spectrometric quantification of F2-isoprostanes in biological fluids and tissues as measure of oxidant stress.
Methods Enzymol. 300, p3-12 (1999) Morrow JD, Roberts LJ 2nd.
9) The effect of vitamins C and E on biomarkers of oxidative stress depends on baseline level. Free Radical Biology and Medicine 45(4), p377-384(2008) Gladys Block, Christopher D. Jensen, Jason D. Morrow, Nina Holland, Edward P. Norkus, Ginger L. Milne, Mark Hudes, Tapashi B. Dalvi, Patricia B. Crawford, Ellen B. Fung, Laurie Schumacher and Paul Harmatz.
非喫煙者396名を対象に、ビタミンC 1000mg/日、ビタミンE 800 IU/日又はプラセボを2ヶ月投与し、血漿イソプラスタン 濃度を測定。投与前後の変化率は、ベースラインにおける血漿イソプラスタン濃度依存し、ベースラインが高い群(>50μg/mL)においては ラインが高い(>50μg/mL)群で解析すると、ビタミンC投与により22%低下(p=0.01)、ビタミンE投与により9.8%低下(P=0.46)するが、 ベースラインが低い(50μg/mL以下)群についてビタミンCおよびE投与による有意差は認められませんでした。
10) Systemic oxidative stress in classic Rett syndrome. Free Radical Biology and Medicine 47(4), p440-448(2009) Claudio De Felice, Lucia Ciccoli, Silvia Leoncini, Cinzia Signorini, Marcello Rossi, Laura Vannuccini, Gianni Guazzi, Giuseppe Latini, Mario Comporti, Giuseppe Valacchi, g and Joussef Hayek
レット症候群はX染色体の変異に起因する進行性の神経変性疾患である。ここでは古典的レット症候群患者59名および 対照群43名を対象に酸化ストレスマーカーを評価。古典的レット症候群患者における血漿中の遊離およびエステル型イソプラスタンは 対照群に比べ有意に高値を示す。
ご質問などお気軽にどうぞ(メール) 製品情報に戻る
ページの先頭へ