酸化ストレス(Oxidative Stress: Oxidative Injury)/フリーラジカル(Free Radicals)活性酸素(Reactive Oxygen Species: ROS)は生活習慣病や老化(Aging)に関与。酸化ストレス(Oxidative Stress: Oxidative Injury)とは活性酸素種(ROS)と抗酸化力 抗酸化物質(Antioxidant)/酵素のバランス。酸化ストレスバイオマーカー(Oxidative Stress Biomarker)やグリケーション(糖化:glycation)は抗酸化サプリメント(Antioxidants)や食品機能性食品 アンチエイジング(Anti-Aging medicine) トクホ 医薬品の開発治験、毒性試験(Toxicology)、レドックス(Redox)解析、未病診断。糖尿病(Diabetes)、高血圧(Hypertention)、がん(Cancer)、動脈硬化(Arteriosclerosis) 生活習慣病に関与。

日本老化制御研究所はアンチエイジングをテーマにその研究成果を皆様の健康のために役立ててまいります。

活性酸素(Reactive Oxygen Species:ROS)による酸化ダメージは生活習慣病 疾患や老化(Aging)と深く関わっています。酸化ストレス(Oxidative Stress: Oxidative Injury)とは、 活性酸素(種)と抗酸化システム(抗酸化物質:Antioxidants、抗酸化酵素:Antioxidant Enzymes)とのバランスとして定義されています。尿、血清、組織サンプルを使って 酸化ストレス(Oxidative Stress: Oxudative Injury)バイオマーカー(Biomarkers)を測定することで、生体内の酸化ストレス評価、酸化的ストレス、アンチオキシダント抗酸化サプリメントや食品の機能性評価、
製品情報
受託検査
食品の放射能検査
サポート
会社概要
採用情報
  最新情報
2010/01/19
2008/09/04
2008/04/28
【新商品】 SOD活性測定キット
2007/11/09
【新商品】 GST-π 測定キット
2007/06/16
2007/06/08
2007/06/08
2007/01/16
2005/01/26
販売代理店
お問合せ
ご注文方法
ISO17025/9001認証取得試験所 放射能検査施設 輸出証明用
【ご注意】弊社の提供する試薬、受託分析サービス等は全て研究用です。研究以外の用途(臨床検査/診断/医療行為等)には使用できません。