ホーム > 放射能検査 特別キャンペーン実施中! 4,500円(税別)
食品および飲料中の放射性セシウム・放射性ヨウ素をISO17025認証施設にて分析します 農林水産省指定:輸出食品等に対する放射性物質に 関する検査の実施機関
食品および飲料中の放射性核種(セシウムCs-134、セシウムCs-137、ヨウ素I-131)の高感度精密測定
弊社では、食品・飲料水などの放射性物質分析を行っております。
エネルギー分解能が高く、低濃度の放射性核種分析を行うことができるゲルマニウム半導体検出器を導入しております。
文部科学省、厚生労働省が指定するマニュアルに従い、高精度な分析を行うことができます。

また、弊社研究所は、試験所の試験能力に関する国際規格であるISO/IEC 17025の試験所認定を取得しております。
ISO/IEC 17025は、試験結果の信頼性を保証する国際的な試験所認定の規格です。
本研究所は、国際試験所認定協力機構(ILAC)の承認のもと、ILAC-MRAマークの入った試験報告書を発行することができます。
 
ILAC-MRA認証 日本適合性認定協会(JAB) ISO/IEC 17025:2005 Testing RTL03750 ・認定機関:公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)
・認定番号:RTL03750
・認定範囲:放射能・放射線試験(M24)/放射能測定(M24.1)
                   食品、土壌、肥料に含まれる放射性核種分析(Cs-134,Cs-137,I-131)
【ILAC・MRAとは】:
ILAC(国際試験所認定協力機構: International Laboratory Accreditation Cooperation)とは、 試験所・検査機関を認定する国際組織のことです。 MRA(基準認証における相互承認協定:Multilateral Recognition Arrangement)とは、基準認証の手続が両国間で異なる 場合であっても、自国の基準に基づいて行われた認証結果を相手国内でも受け入れる制度のことです。 このILAC-MRA相互認証の仕組みによって、自国の検査機関の発行した(ILAC-MRAマーク入り)試験報告書は、 他国においても信頼性の高い報告書として受け入れられます。
本研究所は、農林水産省「輸出食品等に対する放射性物質に関する検査の実施機関」に指定されております。
輸出食品の放射能検査にもご活用いただけます。
農林水産省指定:輸出食品等に対する放射性物質に 関する検査の実施機関

尚、一部地域(レバノン、香港 、ドバイ及びアブダビ、マカオ)向け輸出貨物につきましては 弊社発行の英文報告書では通関できないケースがあるようです。仕向地における規制を予めご確認のうえ、検査をご依頼ください。
農林水産省ホームページ 「食品等に係る諸外国への輸出に関する証明書発行について」
厚生労働省「食安発0315第4号 食品中の放射性セシウム検査法」、文部科学省「ゲルマニウム半導体検出器による<br>ガンマ線スペクトロメトリー」に準拠した放射線の精密測定
【特別キャンペーンのお知らせ】
食品放射能検査について、農林水産省「輸出食品等に対する放射性物質に 関する検査の実施機関」に指定されたことを記念し、
「放射能検査特別キャンペーン!」を実施中です。

放射能検査費用  15,000円 ⇒ 4,500円 (税別・英文または和文の検査証明書1通の発行費用を含みます)

尚、抽出など煩雑な前処理の必要なサンプルにつきましては、別途手数料を頂戴する場合があります。
厚生労働省「食安発0315第4号 食品中の放射性セシウム検査法」、文部科学省「ゲルマニウム半導体検出器による<br>ガンマ線スペクトロメトリー」に準拠した放射線の精密測定
【分析項目】
放射性核種分析
放射性セシウム(Cs-134・Cs-137)、放射性ヨウ素(I-131)
【分析方法】
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
(厚生労働省「食安発0315第4号 食品中の放射性セシウム検査法」、文部科学省「ゲルマニウム半導体検出器による
ガンマ線スペクトロメトリー」に準拠)
【分析装置】
 キャンベラ社製
ゲルマニウム半導体検出器(GC4018)
キャンベラ社製 最新鋭 極低バック式ゲルマニウム半導体検出器(GC4018)による高感度・高精度な放射能検査。主な検査対象は野菜、レンコン、クワイ、アシタバ、果実(露地物)、ミカン、ユズ、ウメ、ブルーベリー、クリ、きのこ・山菜、原木しいたけ、原木なめこ、原木くりたけ、原木ひらたけ、原木むきたけ、原木ぶな はりたけ、野生きのこ類、あけび、うわばみそう(みず)、くさそてつ(こごみ)、くるみ、こしあぶら、さんしょう、せり、ぜんまい、たけのこ、たらのめ、花わさび、ふき、ふきのとう、みょうが 、もみじがさ(しどけ)、やまぐり、わらび、肉類、牛肉、豚肉、馬肉、野生鳥獣の肉類、イノシシ、カルガモ、キジ、クマ、シカ、ノウサギ、マガモ、ヤマドリ、穀類、豆類、米、大豆、そば、小豆 、茶、カボチャ、ジネンジョ、シソ、エゴマ、ナツミカン、カキ、キウイフルーツ、ギンナン、原木まいたけ、菌床しいたけ、菌床なめこ、菌床まいたけ、菌床エリンギ、いわたけ、行者にんにく、く さぼけ、ねまがりたけ、またたび、わさび、はちみつ、マダラ、アジ、サヨリ、ヒラメ、カレイ、アイナメ、メバル、ソイ、カサゴ、サメ、エイ、マダラ、スケトウダラ、エゾイソアイナメ、アンコウ 、ホウボウ、ニベ、グチ、トクビレ・ナガヅカ、タイ、マトウダイ、クロダイ、ウミタナゴ、ボラ、スズキ、フグ、アナゴ、マゴチ、イカナゴ、ウニ、ワカサギ、イワナ、ヤマメ、マス、、コイ、フナ 、ウグイ、モツゴ、ドジョウ、ウナギ、アユ、バス、ナマズ、米、飲用茶、牛乳、ダイコン・キャベツ・ハクサイ・タマネギ・キュウリ、ニンジン、ホウレンソウ、トマト、卵、豚肉、ジャガイモ、サ ツマイモ、サトイモ、リンゴ、ブドウ、ナシ藻類等
【分析対象】
農産物、野菜、果物、茶葉、飲料水、牛乳、米、穀類、水産物、畜産物、加工食品
※固形物は、通常の手法で微細化できるものに限定いたします。
※土壌、汚泥、灰、雨水、飼料、肥料などについては弊社までお問い合わせください。
【食品中の放射性物質の基準値】
  放射性セシウムの基準値
(Bq/kg)
一般食品 100
乳児用食品 50
牛乳 50
飲料水 10
 [ 出典 ] 平成24年3月15日 厚生労働省 医薬食品局食品安全部(食安発0315第1号)
【必要検体量】
液体:2L以上
固体(可食部):2kg以上
茶葉(抽出して測定する場合):100g
※少量検体、貴重検体の場合はご相談ください。
【分析料金】

1検体当たり

対象 検出限界値(Bq/kg) 分析料金 キャンペーン特別価格
一般食品 5    15,000円(税別)    4,500円(税別)
牛乳・乳児用食品 2.5    15,000円(税別)    4,500円(税別)
飲料水 0.5    15,000円(税別)    4,500円(税別)
飲用茶(茶抽出液) 0.5    16,500円(税別)    6,000円(税別)
※検出限界値は放射性セシウム(Cs-134,Cs-137)および放射性ヨウ素(I-131)それぞれについての値です。
※価格には、英文または和文の検査報告書1通の発行費用を含みます。再発行、追加発行は1通 500円(税別)にて承ります。
表示価格に消費税は含まれておりません。ご請求時には消費税が別途加算されます。
※支払方法:結果報告の後、請求書を発行させていただきますので、翌月末までにお支払いください。振込手数料は御社にてご負担ください。

抽出など煩雑な前処理が必要なサンプルに関しましては、別途手数料を頂戴する場合があります。
 
【標準納期】

5営業日以内
※お急ぎの場合は弊社までお問い合わせください。
※依頼状況により、前後する場合がございます。

【検査の流れ】
分析の依頼 「放射性物質分析依頼書」をダウンロードし 印刷していただき、必要事項をご記入後、
FAXにてお送りください。
→ 放射性物質分析依頼書のダウンロードはこちら
最新鋭 極低バック式ゲルマニウム半導体検出器による放射性セシウムCs-134・放射性セシウムCs-137・放射性ヨウ素I-131の高感度・精密測定。主な測定対象は野菜、レンコン、クワイ、アシタバ、果実(露地物)、ミカン、ユズ、ウメ、ブルーベリー、クリ、きのこ・山菜、原木しいたけ、原木なめこ、原木くりたけ、原木ひらたけ、原木むきたけ、原木ぶな はりたけ、野生きのこ類、あけび、うわばみそう(みず)、くさそてつ(こごみ)、くるみ、こしあぶら、さんしょう、せり、ぜんまい、たけのこ、たらのめ、花わさび、ふき、ふきのとう、みょうが 、もみじがさ(しどけ)、やまぐり、わらび、肉類、牛肉、豚肉、馬肉、野生鳥獣の肉類、イノシシ、カルガモ、キジ、クマ、シカ、ノウサギ、マガモ、ヤマドリ、穀類、豆類、米、大豆、そば、小豆 、茶、カボチャ、ジネンジョ、シソ、エゴマ、ナツミカン、カキ、キウイフルーツ、ギンナン、原木まいたけ、菌床しいたけ、菌床なめこ、菌床まいたけ、菌床エリンギ、いわたけ、行者にんにく、く さぼけ、ねまがりたけ、またたび、わさび、はちみつ、マダラ、アジ、サヨリ、ヒラメ、カレイ、アイナメ、メバル、ソイ、カサゴ、サメ、エイ、マダラ、スケトウダラ、エゾイソアイナメ、アンコウ 、ホウボウ、ニベ、グチ、トクビレ・ナガヅカ、タイ、マトウダイ、クロダイ、ウミタナゴ、ボラ、スズキ、フグ、アナゴ、マゴチ、イカナゴ、ウニ、ワカサギ、イワナ、ヤマメ、マス、、コイ、フナ 、ウグイ、モツゴ、ドジョウ、ウナギ、アユ、バス、ナマズ、米、飲用茶、牛乳、ダイコン・キャベツ・ハクサイ・タマネギ・キュウリ、ニンジン、ホウレンソウ、トマト、卵、豚肉、ジャガイモ、サ ツマイモ、サトイモ、リンゴ、ブドウ、ナシ藻類等
御見積書の送付 弊社から御見積書をFAXにてお送りいたします。
福島県産、栃木県産、千葉県産、静岡県産、茨城県産、神奈川県産の食品、穀類、米、野菜、果物、栗、水産物、農産物に含まれる放射性セシウムの高感度分析。重点品目:野菜、レンコン、クワイ、アシタバ、果実(露地物)、ミカン、ユズ、ウメ、ブルーベリー、クリ、きのこ・山菜、原木しいたけ、原木なめこ、原木くりたけ、原木ひらたけ、原木むきたけ、原木ぶな はりたけ、野生きのこ類、あけび、うわばみそう(みず)、くさそてつ(こごみ)、くるみ、こしあぶら、さんしょう、せり、ぜんまい、たけのこ、たらのめ、花わさび、ふき、ふきのとう、みょうが 、もみじがさ(しどけ)、やまぐり、わらび、肉類、牛肉、豚肉、馬肉、野生鳥獣の肉類、イノシシ、カルガモ、キジ、クマ、シカ、ノウサギ、マガモ、ヤマドリ、穀類、豆類、米、大豆、そば、小豆 、茶、カボチャ、ジネンジョ、シソ、エゴマ、ナツミカン、カキ、キウイフルーツ、ギンナン、原木まいたけ、菌床しいたけ、菌床なめこ、菌床まいたけ、菌床エリンギ、いわたけ、行者にんにく、く さぼけ、ねまがりたけ、またたび、わさび、はちみつ、マダラ、アジ、サヨリ、ヒラメ、カレイ、アイナメ、メバル、ソイ、カサゴ、サメ、エイ、マダラ、スケトウダラ、エゾイソアイナメ、アンコウ 、ホウボウ、ニベ、グチ、トクビレ・ナガヅカ、タイ、マトウダイ、クロダイ、ウミタナゴ、ボラ、スズキ、フグ、アナゴ、マゴチ、イカナゴ、ウニ、ワカサギ、イワナ、ヤマメ、マス、、コイ、フナ 、ウグイ、モツゴ、ドジョウ、ウナギ、アユ、バス、ナマズ、米、飲用茶、牛乳、ダイコン・キャベツ・ハクサイ・タマネギ・キュウリ、ニンジン、ホウレンソウ、トマト、卵、豚肉、ジャガイモ、サ ツマイモ、サトイモ、リンゴ、ブドウ、ナシ藻類等
検体送付 「放射性物質分析依頼書」を同封の上、検体を弊社までお送りください。
※送料はお客様のご負担とさせていただきます。
※土日祝祭日は、検体の受け取りができませんのでご注意ください。
※検体に応じて、冷蔵便・冷凍便でお送りください。
最新鋭 極低バック式ゲルマニウム半導体検出器による福島県産、栃木県産、千葉県産、静岡県産、茨城県産、神奈川県産 農産物、魚介類、きのこ、茶葉など食品の放射性核種の高感度・精密測定 分析の手順。主な検査品目は野菜、レンコン、クワイ、アシタバ、果実(露地物)、ミカン、ユズ、ウメ、ブルーベリー、クリ、きのこ・山菜、原木しいたけ、原木なめこ、原木くりたけ、原木ひらたけ、原木むきたけ、原木ぶな はりたけ、野生きのこ類、あけび、うわばみそう(みず)、くさそてつ(こごみ)、くるみ、こしあぶら、さんしょう、せり、ぜんまい、たけのこ、たらのめ、花わさび、ふき、ふきのとう、みょうが 、もみじがさ(しどけ)、やまぐり、わらび、肉類、牛肉、豚肉、馬肉、野生鳥獣の肉類、イノシシ、カルガモ、キジ、クマ、シカ、ノウサギ、マガモ、ヤマドリ、穀類、豆類、米、大豆、そば、小豆 、茶、カボチャ、ジネンジョ、シソ、エゴマ、ナツミカン、カキ、キウイフルーツ、ギンナン、原木まいたけ、菌床しいたけ、菌床なめこ、菌床まいたけ、菌床エリンギ、いわたけ、行者にんにく、く さぼけ、ねまがりたけ、またたび、わさび、はちみつ、マダラ、アジ、サヨリ、ヒラメ、カレイ、アイナメ、メバル、ソイ、カサゴ、サメ、エイ、マダラ、スケトウダラ、エゾイソアイナメ、アンコウ 、ホウボウ、ニベ、グチ、トクビレ・ナガヅカ、タイ、マトウダイ、クロダイ、ウミタナゴ、ボラ、スズキ、フグ、アナゴ、マゴチ、イカナゴ、ウニ、ワカサギ、イワナ、ヤマメ、マス、、コイ、フナ 、ウグイ、モツゴ、ドジョウ、ウナギ、アユ、バス、ナマズ、米、飲用茶、牛乳、ダイコン・キャベツ・ハクサイ・タマネギ・キュウリ、ニンジン、ホウレンソウ、トマト、卵、豚肉、ジャガイモ、サ ツマイモ、サトイモ、リンゴ、ブドウ、ナシ藻類等
分析 分析を実施します。
食品(福島県産、栃木県産、千葉県産、静岡県産、茨城県産、神奈川県産 キノコ、ワカメ、果物)の放射能検査。主な検査品目は野菜、レンコン、クワイ、アシタバ、果実(露地物)、ミカン、ユズ、ウメ、ブルーベリー、クリ、きのこ・山菜、原木しいたけ、原木なめこ、原木くりたけ、原木ひらたけ、原木むきたけ、原木ぶな はりたけ、野生きのこ類、あけび、うわばみそう(みず)、くさそてつ(こごみ)、くるみ、こしあぶら、さんしょう、せり、ぜんまい、たけのこ、たらのめ、花わさび、ふき、ふきのとう、みょうが 、もみじがさ(しどけ)、やまぐり、わらび、肉類、牛肉、豚肉、馬肉、野生鳥獣の肉類、イノシシ、カルガモ、キジ、クマ、シカ、ノウサギ、マガモ、ヤマドリ、穀類、豆類、米、大豆、そば、小豆 、茶、カボチャ、ジネンジョ、シソ、エゴマ、ナツミカン、カキ、キウイフルーツ、ギンナン、原木まいたけ、菌床しいたけ、菌床なめこ、菌床まいたけ、菌床エリンギ、いわたけ、行者にんにく、く さぼけ、ねまがりたけ、またたび、わさび、はちみつ、マダラ、アジ、サヨリ、ヒラメ、カレイ、アイナメ、メバル、ソイ、カサゴ、サメ、エイ、マダラ、スケトウダラ、エゾイソアイナメ、アンコウ 、ホウボウ、ニベ、グチ、トクビレ・ナガヅカ、タイ、マトウダイ、クロダイ、ウミタナゴ、ボラ、スズキ、フグ、アナゴ、マゴチ、イカナゴ、ウニ、ワカサギ、イワナ、ヤマメ、マス、、コイ、フナ 、ウグイ、モツゴ、ドジョウ、ウナギ、アユ、バス、ナマズ、米、飲用茶、牛乳、ダイコン・キャベツ・ハクサイ・タマネギ・キュウリ、ニンジン、ホウレンソウ、トマト、卵、豚肉、ジャガイモ、サ ツマイモ、サトイモ、リンゴ、ブドウ、ナシ藻類等
結果報告 分析終了後、分析報告書を作成し、FAXにて速報をお送りいたします。
その後、分析報告書原本・納品書・請求書を郵送いたします。
最新鋭 極低バック式ゲルマニウム半導体検出器による福島県産、栃木県産、千葉県産、静岡県産、茨城県産、神奈川県産 食品 農産物 水産物 加工食品の放射能検査の価格、分析依頼書。主な対象品目は野菜、レンコン、クワイ、アシタバ、果実(露地物)、ミカン、ユズ、ウメ、ブルーベリー、クリ、きのこ・山菜、原木しいたけ、原木なめこ、原木くりたけ、原木ひらたけ、原木むきたけ、原木ぶな はりたけ、野生きのこ類、あけび、うわばみそう(みず)、くさそてつ(こごみ)、くるみ、こしあぶら、さんしょう、せり、ぜんまい、たけのこ、たらのめ、花わさび、ふき、ふきのとう、みょうが 、もみじがさ(しどけ)、やまぐり、わらび、肉類、牛肉、豚肉、馬肉、野生鳥獣の肉類、イノシシ、カルガモ、キジ、クマ、シカ、ノウサギ、マガモ、ヤマドリ、穀類、豆類、米、大豆、そば、小豆 、茶、カボチャ、ジネンジョ、シソ、エゴマ、ナツミカン、カキ、キウイフルーツ、ギンナン、原木まいたけ、菌床しいたけ、菌床なめこ、菌床まいたけ、菌床エリンギ、いわたけ、行者にんにく、く さぼけ、ねまがりたけ、またたび、わさび、はちみつ、マダラ、アジ、サヨリ、ヒラメ、カレイ、アイナメ、メバル、ソイ、カサゴ、サメ、エイ、マダラ、スケトウダラ、エゾイソアイナメ、アンコウ 、ホウボウ、ニベ、グチ、トクビレ・ナガヅカ、タイ、マトウダイ、クロダイ、ウミタナゴ、ボラ、スズキ、フグ、アナゴ、マゴチ、イカナゴ、ウニ、ワカサギ、イワナ、ヤマメ、マス、、コイ、フナ 、ウグイ、モツゴ、ドジョウ、ウナギ、アユ、バス、ナマズ、米、飲用茶、牛乳、ダイコン・キャベツ・ハクサイ・タマネギ・キュウリ、ニンジン、ホウレンソウ、トマト、卵、豚肉、ジャガイモ、サ ツマイモ、サトイモ、リンゴ、ブドウ、ナシ藻類等
検体の返却 お預かりしている検体をご返却いたします。(返却の際の送料は弊社が負担いたします。)
放射性セシウムCs-134・放射性セシウムCs-137・放射性ヨウ素I-131の精密測定。主な検査項目は野菜、レンコン、クワイ、アシタバ、果実(露地物)、ミカン、ユズ、ウメ、ブルーベリー、クリ、きのこ・山菜、原木しいたけ、原木なめこ、原木くりたけ、原木ひらたけ、原木むきたけ、原木ぶな はりたけ、野生きのこ類、あけび、うわばみそう(みず)、くさそてつ(こごみ)、くるみ、こしあぶら、さんしょう、せり、ぜんまい、たけのこ、たらのめ、花わさび、ふき、ふきのとう、みょうが 、もみじがさ(しどけ)、やまぐり、わらび、肉類、牛肉、豚肉、馬肉、野生鳥獣の肉類、イノシシ、カルガモ、キジ、クマ、シカ、ノウサギ、マガモ、ヤマドリ、穀類、豆類、米、大豆、そば、小豆 、茶、カボチャ、ジネンジョ、シソ、エゴマ、ナツミカン、カキ、キウイフルーツ、ギンナン、原木まいたけ、菌床しいたけ、菌床なめこ、菌床まいたけ、菌床エリンギ、いわたけ、行者にんにく、く さぼけ、ねまがりたけ、またたび、わさび、はちみつ、マダラ、アジ、サヨリ、ヒラメ、カレイ、アイナメ、メバル、ソイ、カサゴ、サメ、エイ、マダラ、スケトウダラ、エゾイソアイナメ、アンコウ 、ホウボウ、ニベ、グチ、トクビレ・ナガヅカ、タイ、マトウダイ、クロダイ、ウミタナゴ、ボラ、スズキ、フグ、アナゴ、マゴチ、イカナゴ、ウニ、ワカサギ、イワナ、ヤマメ、マス、、コイ、フナ 、ウグイ、モツゴ、ドジョウ、ウナギ、アユ、バス、ナマズ、米、飲用茶、牛乳、ダイコン・キャベツ・ハクサイ・タマネギ・キュウリ、ニンジン、ホウレンソウ、トマト、卵、豚肉、ジャガイモ、サ ツマイモ、サトイモ、リンゴ、ブドウ、ナシ藻類等
お支払い 請求書をご確認の上、お支払いをお願いいたします。
 
 
【お問い合わせ先】

日研ザイル株式会社 日本老化制御研究所
静岡県袋井市春岡710-1
TEL: 0538-49-0125 / FAX: 0538-49-1267
E-mail: biotech@jaica.com

厚生労働省「食安発0315第4号 食品中の放射性セシウム検査法」、文部科学省「ゲルマニウム半導体検出器による<br>ガンマ線スペクトロメトリー」に準拠した放射線の精密測定
【ご注意】 ・検体はポリエチレン袋・ポリエチレン容器などに入れ、内容物が出ないように密封をして梱包してください。
・検体は可食部のみをお送りください。
・魚類は内臓・頭部・骨を取り除いてお送りください。
・検体に付着した土・泥を払い落し、洗浄してください。
・分析終了後の検体は、原則ご返却させていただきます。
・検体受付時の予備検査において、高レベルの放射性物質を検出した場合は、分析をお断りする場合がございますのでご了承ください
(その場合、送料着払いにてご返却させていただきます)。
・検体の性状によっては、依頼をお受けできない場合がございます。
ページの先頭へ