受託検査について
検査内容
酸化損傷
酸化ストレスプロファイル
総抗酸化能
脂溶性抗酸化化物質
水溶性抗酸化化物質
コエンザイムQ10
酸化前駆因子
検査の流れ
検査案内
受託検査
受託検査について受託検査について
日本老化制御研究所では、健康管理、老化制御研究、食品開発などのためのバイオマーカーに よる
受託分析を行っております。

体内のDNA酸化損傷を測る「8-OHdG分析」や、脂質過酸化を測る 「ヘキサノイルリジン分析」など、
オリジナリティーの高い検査項目を各種取り揃えております。

これらの検査により、酸化ストレス度、活性酸素に対する抗酸化力、酸化ダメージを軽減する脂溶性
/水溶性抗酸化物質の充足度など、生体内の酸化ストレス状態を多面的に分析することが可能です。

信頼性の高い検査データを迅速にご提供し、医療機関、企業・研究機関の皆様の研究をサポート
していきたいと考えております。
【ご注意】 弊社の提供する試薬、受託分析サービス等は全て研究用です。研究以外の用途(臨床検査/診断/医療行為等)には使用できません。
ページの先頭へ