ホーム > 製品情報 NOストレスマーカー > 抗ニトロトリプトファン(NW)モノクローナル抗体 [印刷用ページ] Rev.151226
NOストレスマーカー
Biomarkers for nitrosative stress. oxidative / nitrosative stress 酸化ストレス/NOストレス
抗ニトロトリプトファン (NW)モノクローナル抗体
Anti 6-nitrotryptophan monoclonal antibody.
(本製品は研究用試薬です。)
【新しいNOストレスマーカー】


 一酸化窒素(NO)は生体内において炎症やシグナル伝達に関わる一方、スーパーオキサイドと 速やかに反応し、毒性の強いパーオキシナイトライト(ONOO-)を形成します。パーオキシナイトライトは反応性が高く、 タンパク質をはじめ生体物質を修飾することが知られており、トリプトファン残基との反応によりニトロトリプトファンを形成します。 トリプトファンはタンパク質の中でも酸化修飾を受けやすいアミノ酸の一つであることから、ニトロトリプトファン残基は パーオキシナイトライトによる生体損傷を、鋭敏に反映する新規なバイオマーカーとして期待されます。 また、トリプトファン残基はタンパク質中で他の分子の認識に関わる部位であることが多いことから、そのニトロ化が疾病下での 病態と関連する可能性が示唆されています。
【タンパク質中のニトロトリプトファン検出に最適】
本抗体は順天堂大学 山倉文幸教授により開発された モノクローナル抗体(clone 117C)であり、タンパク質のパーオキシナイトライト修飾により形成される ニトロトリプトファンを特異的に検出することができます。
【製品仕様】
● 形状: 凍結乾燥品(指定量の蒸留水にて再構成して使用します。)
● サブクラス: Mouse IgG1(κ), clone 117C
● 特異性: 6-nitrotryptophanに特異的
●用途: 免疫組織染色、ウェスタンブロッティング等
● 保存条件: 凍結保存(-20℃以下)
● 有効期限: 製造後5年間(未開封、-20℃以下にて保存)
【参考文献】
1) Ikeda K, Yukihiro Hiraoka B, Iwai H, Matsumoto T, Mineki R, Taka H, Takamori K, Ogawa H, Yamakura F.
Detection of 6-nitrotryptophan in proteins by Western blot analysis and its application for peroxynitrite-treated PC12 cells.
Nitric Oxide 16(1):18-28(2007)
2) Degendorfer G, Chuang CY, Hammer A, Malle E, Davies MJ.
Peroxynitrous acid induces structural and functional modifications to basement membranes and its key component, laminin.
Free Radic Biol Med 89,p721-733(2015). doi: 10.1016/j.freeradbiomed.2015.09.018.
品名 商品コード 内容量 価格
抗ニトロトリプトファン(NW)モノクローナル抗体 MNW-020P 20μg 24,000円(税別)
ご注文方法
使用説明書 学術情報 ご質問はこちら(メール)

※表示価格に消費税は含まれておりません。ご請求時には消費税が別途加算されます。
製品の仕様、価格、操作方法等は予告なく変更される場合があります。
特に操作方法につきましては、ご使用前に商品同梱の使用説明書を必ずご確認ください。
関連商品:    【新製品】ジチロシン(DT)測定キット    タンパク質過酸化物(AOPP)測定キット    カルボニル化蛋白(PC)測定キット   
  血漿ニトロチロシン測定キット    ニトロチロシン測定キット       
【ご注意】 弊社の提供する試薬、受託分析サービス等は全て研究用です。研究以外の用途(臨床検査/診断/医療行為等)には使用できません。
ページの先頭へ